忍者ブログ

染物と宿の中島屋の日々

「染物と宿の中島屋」は九州の中心の熊本にて染物工房と宿を楽しく営んでおります。      ゲストハウスやバックパッカーズホステルタイプの安宿をお探しの方には最適です!      和風宿で格安!      宿泊して、染物の体験ができる、一風変わった染物宿です☆      ろうけつ染め、絞り染めなどで、あなたのオリジナルTシャツやスニーカーを自分で作る体験もできますよ☆      伝統にとらわれない自由な染師です。       お気軽にお問い合わせください。       詳しくは公式ホームページまで☆      「染物と宿の中島屋」Dyeing and Hostel NAKASHIMAYA
02 2019/03 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 04

04/23/19:25  【朗報】阿蘇山火口見学再開されます!

朗報です!

今まで閉鎖されていた阿蘇山の噴火口のある中岳第一火口が

2018年4月24日から再開されます!

これで以前のように火口見学ができるようになります☆

ロープウェイは現在修理中ですので、

トレッキングしながら登ります!

画像は以前の噴火口です

 

噴火口のふちまで行き、

中を覗くことができます!



阿蘇山の中岳第一火口は

湯だまりができたり、

消えたりしていましたが、

今はどうなっているのでしょうか!?

早く見に行きたいですね ♪



阿蘇山は火口だけではありません!

火口周辺には、

砂千里と言う植物が少ない火山灰の広大な砂地もあります!



トレッキング中は面白い形の岩も発見できます☆



周りを見渡すと

異世界にでも来てしまったかのような

不思議な景色が広がり楽しめます!



火口から少し下ると

緑が広がり、

草千里も美しいです (*´▽`*)



とは言え、

火山ですので

もしも噴火した時のために

頑丈なコンクリート製のシェルターが各所にあります。

普段は休憩所として利用できます!

ヒンヤリして気持ちいいですよ☆

 

追伸

火口見学は自然相手のことですので、

風向きなどによっても

昨日までは開放されていても、

直前で閉鎖されたりすることもあります。

オススメですので

是非とも見に行ける時に訪れてみてください!

インターネットでも規制情報を事前に確認もできます↓

阿蘇山火山火口規制情報サイト http://www.aso.ne.jp/~volcano/

ちなみに、

染物と宿の中島屋からバスで日帰りも出来ちゃいます☆

熊本城の見える女性専用のゲストハウス「染物と宿の中島屋」ホームページ
    

PR

04/04/21:53  熊本城にシャチホコが戻ります!

暖かくなり桜吹雪状態の熊本城ですが、

ご存知の通り震災後より復元作業が進められており、

巨大な足場が組まれております。



大天守閣の屋根の上には

屋根瓦の漆喰修復作業をを雨天でもできるように

大きなテントで覆われていました。



大天守閣の屋根の漆喰が完成し、

テントの撤去作業がはじまりました。

下の写真は誰でも入ることができる熊本市役所14階展望所より撮影し

テント中央が外されたところのです!



そして、

4月4日には完全にテントはなくなり、

大天守閣の屋根にシャチホコを乗せる作業がはじまりました!



屋根に設置されるまでの間は

城内で間近にみることができてましたよ!



そのシャチホコが

クレーンで屋根の上に運ばれていきます!

足場越しに屋根の真っ白な漆喰も確認できます♪



来年の秋には天守閣に入城できるようになる予定ですので

これからドンドン元の姿に戻っていくのが楽しみです!

熊本城の見える女性専用のゲストハウス「染物と宿の中島屋」ホームページ
    

03/15/19:25  熊本グルメ情報 ♪

旅先では現地の美味しいものを食べたいですよね!

熊本名物でよく尋ねられるのは

「 馬刺し 」「 熊本ラーメン 」「 太平燕(タイピーエン)」 が

トップ3です!

しかし!

事前に熊本のリサーチをされてお越しのお客さまは

国内外問わずあるとんかつ屋さんの場所を聞かれることが多いのです!

そのお店の名前は

『 とんかつ 勝烈亭(かつれつてい) 』さん



お昼時など、

日によっては行列に並ばないと食べることができない有名店です!

すり鉢でゴマをすりながらお好みのタレを作り、

サクサクで絶品のとんかつと一緒にいただきます ♪



染物と宿の中島屋から徒歩15分ほどですので、

熊本にお越しの際は

美味しいとんかつもご賞味ください!

勝烈亭公式サイト http://hayashi-sangyo.jp/





03/11/19:25  熊本城に行ってみた!

いつも眺めている熊本城ですが、

お天気も良い日曜日に行ってきました!



城内に入ると

天守閣はもちろん、

色々な櫓も急ピッチで修復作業が進められているのがよくわかります。



とは言え、

完全復元には20年とも言われているので、

爪痕がそのままの場所も多くありますが

沢山のお客さんで賑わっています☆



この日は全国のお城などから武将隊が集まる

『 戦国パーク 』と言うイベントがあってました!



色々な有名なお城で活躍されている武将の皆さんのパフォーマンスを

一気に見ることができたお得な日でした☆



時には伊達政宗をはじめ、

有名武将たちとガチチャンバラができたり



忍者の服部半蔵が野点を楽しんでいたりと

面白かったです(笑)



そして!

熊本城が空を飛ぶ!

『 天空の城 』に見える写真も

今しか撮れないチャンスです☆



写す場所は観光しながら探してみてください ♪



週末はイベントづくしの熊本です!



もうすぐ桜も咲きそうですので遊びに来てください (*^-^*)

熊本城の見える女性専用のゲストハウス「染物と宿の中島屋」ホームページ
    

09/11/21:51  うまい!陣太鼓ソフト!

熊本に観光でお越しのお客さまが必ず足を運んでいただく場所、

そうです! 『 熊本城 』 ですね☆

現在は熊本地震被害の修復作業中ですが、

それでも毎日多くのお客さまがいらっしゃいます。

大変ありがたいことです ♪(*^▽^*)

その、

熊本城内にある 『 桜の馬場城彩苑 』 と言う

昔の街並みが再現されているエリアがあります。

熊本城の歴史を楽しく学んだり、

レストランやお土産屋さんも沢山あります!

その中のひとつをご紹介いたします☆

『 香梅案 』 さん

熊本の銘菓 陣太鼓 で有名なお菓子の香梅さんのお店です。



もちろん普通にお菓子の香梅の商品を購入することもできますが、

店内の半分以上のスペースに休憩できるようベンチが置いてあり

購入したものを店内でも食べることができる親切設計!

そして、

昼間はまだ暑い熊本にはこちら!

小さい陣太鼓がまるごと一個分入っている

『 陣太鼓ソフト 』



ソフトクリームの中に、

クラッシュされたあの陣太鼓のあんこ!

そして、

食べ進めていくともちろん入っています!

陣太鼓の中に入っていると言えば、

もちもちの求肥!

こんなに陣太鼓とソフトクリームが相性がいいとは知りませんでした!



暑い日の熊本城では

今後絶対食べると思います(笑)

新しい熊本名物になること間違いなしです☆

熊本城の見える女性専用のゲストハウス「染物と宿の中島屋」ホームページ