忍者ブログ

染物と宿の中島屋の日々

「染物と宿の中島屋」は九州の中心の熊本にて染物工房と宿を楽しく営んでおります。      ゲストハウスやバックパッカーズホステルタイプの安宿をお探しの方には最適です!      和風宿で格安!      宿泊して、染物の体験ができる、一風変わった染物宿です☆      ろうけつ染め、絞り染めなどで、あなたのオリジナルTシャツやスニーカーを自分で作る体験もできますよ☆      伝統にとらわれない自由な染師です。       お気軽にお問い合わせください。       詳しくは公式ホームページまで☆      「染物と宿の中島屋」Dyeing and Hostel NAKASHIMAYA
06 2018/071 2 4 5 6 78 9 10 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 08

07/11/21:30  オールスター熊本開催!無料で観戦したい人は熊本城へ!

全国的に梅雨明けして

いきなりの夏本番ですが、

連日の豪雨災害ニュースに心が痛みます。

被災地の皆さまに

今までの日常が一日でも早く戻りますことをお祈りいたしております。

さて、

今週末の熊本は

プロ野球のオールスター戦が7月14日に開催されます!



染物と宿の中島屋もありがたいことにこの日は全館満室です!

とは言え、

オールスター観戦したいけど、

チケットを持っていない。と言う方も多いと思います!

実は、

オールスター戦のある野球場の隣は熊本城なのです!

その熊本城二の丸広場にて

巨大LEDビジョンのパブリックビューイングが設置されます!

さらに、

沢山の飲食屋台も出店されたり、

元福岡ソフトバンクホークス所属の松中信彦氏による特別解説や

12球団チア・マスコット、

ものまねタレントのコロッケさんなど

お祭り雰囲気で楽しめます!

しかも

入場無料です!

しかも、しかも!

熊本開催前日の大阪戦も見ることができるんです!

7月13日(金)15:00~試合終了まで(22:00頃)

7月14日(土)11:00~試合終了まで(21:00頃)

熊本応援パーク詳細 http://npb.jp/news/detail/20180629_01.html

中島屋周辺は

開催される藤崎台県営野球場まで徒歩圏内と近いため、

車両通行止め規制が実施されます



お車でお越しのお客様はお気を付けください!

皆さまのお越しを心よりお待ちいたしております☆

熊本城の見える女性専用のゲストハウス「染物と宿の中島屋」ホームページ
    

PR

03/02/21:37  武将が全国から熊本へ!

3月になったとたん一気に春めいてきた熊本です☆

染物と宿の中島屋にはこんなポスターが張られています!

『 戦国パーク 』



2018年3月3日、4日は

名古屋おもてなし武将隊をはじめ、

全国の武将が熊本城に集結です!!!

ただ、甲冑を着ているだけではありません!

どの武将隊も初めて見る方にも楽しめるパフォーマンスが見ものです☆

とにかく追っかけのファンも沢山いらっしゃるほど面白いです♪

一度に楽しめるチャンスですので、

熊本城へ足を運んでみてはいかがでしょうか (^O^)/

熊本城おもてなし武将隊 戦国パーク 公式サイト http://kumamoto-bushoutai.com/sp/

熊本城の見える女性専用のゲストハウス「染物と宿の中島屋」ホームページ
    

02/17/20:32  熊本城マラソン前夜!

毎年恒例となり大盛況の

熊本城マラソンがいよいよ明日の2018年2月18日となりました!

染物と宿の中島屋にお泊りのお客さまにも

熊本城マラソンのランナーさん、

ボランティアスタッフさん、

ランナーの応援の皆さん、などなど

多くの熊本城マラソン関係の皆さまに多くご利用いただけて光栄です☆

と、言うことで、

中島屋の外観には応援旗がはためき、

館内にも熊本城マラソンデコレーションです ♪





熊本城マラソン関係者の皆さま頑張ってください!

応援してます (^O^)/

熊本城の見える女性専用のゲストハウス「染物と宿の中島屋」ホームページ
    

02/04/19:17  熊本城 ✖ 特撮美術 おススメです!

まだまだ寒い日が続きますね!

そんな日は熊本市現代美術館へ!

現在『 熊本城 ✖ 特撮美術 』が開催中です!



ゴジラなどを手掛けた監督による本格的な

特撮技術による熊本城と街並みが再現されています!

しかも、好きなところから撮影もOK!



洗濯物など細部まで

ひとつ一つ丁寧に作りこまれており

じっくり見ると楽しいです☆



繁華街にも人が沢山で、

よくよく見ると、

街を歩いている人の中に知り合いを発見!

熊本の人を本当に配置されているのには驚きました☆

 

また、

定期的に照明の演出が変わり、

夕暮れの熊本に切り替わります





実は、

ただ周りから撮影するだけではありません!

熊本城や街の間には通路があり、

ミニチュアの中に入って撮影もできるので

巨人になったような写真も撮れます ♪



間近で見ても細部までよくできており見ごたえ満点!



他にも、

完成までの制作風景や

部品の展示などもあり

大変な作業だったことがよくわかります。



現代の街並みだけではありません!

武家屋敷が並ぶ昔の熊本城下町の模型もあり、

染物と宿の中島屋上空から熊本城方面を眺めた

写真を撮影してみました(笑)

 

地震により熊本城と同じく

大きな被害があり現在修復中の阿蘇神社の楼門も

忠実に再現されてました☆

     

熊本市現代美術館にて3月18日までですので

足を運ばれてみてください☆

熊本市現代美術館公式サイトhttp://www.camk.or.jp/

熊本城の見える女性専用のゲストハウス「染物と宿の中島屋」ホームページ
    

09/13/22:38  中島屋に馬が来る!

夏も終わり、

秋の風が吹き始めた頃、

染物と宿の中島屋の前を

祭りばやしの笛・太鼓と共に

牡丹の山車や、



獅子舞が通り始めると、



いよいよ、

熊本で一番活気溢れる祭

『 藤崎八幡宮秋季例大祭 』が始まります!

通称、馬追祭と言われる通り、

熊本の中心市街地をたくさんの団体が馬を筆頭に

大音量のラッパや鐘、太鼓と共に

ドーカイ!ドーカイ!の掛け声が朝から晩まで続きます!

本祭は2017年9月17日ですが、

既に街中で飾り馬に遭遇することができます!



実は、

祭りの前に幸福を招き入れるという馬と一緒に

個別に訪問していただき、

楽団に合わせた馬の演舞を披露していただけるのです!



そして!

染物と宿の中島屋にも

9月15日の朝一番に飾馬一新会の皆さんにお越しいただきます!

9月14日からお泊りのお客さまは

宿の前で祭りを貸し切りで見ることができますよ (^^♪

写真は前回の様子ですが、

馬の背中に神様が乗ると馬は暴れると言われ、

暴れる馬が良しとされています!

ですので、

観客も馬が来たら逃げる準備をして見ないといけません!



熊本の祭は迫力満点で面白いですので

ぜひ見に来てください☆

お待ちいたしております!

熊本城の見える安いゲストハウス「染物と宿の中島屋」
image1103.jpg