忍者ブログ

染物と宿の中島屋の日々

「染物と宿の中島屋」は九州の中心の熊本にて染物工房と宿を楽しく営んでおります。      ゲストハウスやバックパッカーズホステルタイプの安宿をお探しの方には最適です!      和風宿で格安!      宿泊して、染物の体験ができる、一風変わった染物宿です☆      ろうけつ染め、絞り染めなどで、あなたのオリジナルTシャツやスニーカーを自分で作る体験もできますよ☆      伝統にとらわれない自由な染師です。       お気軽にお問い合わせください。       詳しくは公式ホームページまで☆      「染物と宿の中島屋」Dyeing and Hostel NAKASHIMAYA
03 2017/04 2 3 4 5 6 7 9 10 11 12 13 1516 17 18 19 20 2223 25 27 28 2930 05

04/01/21:47  熊本サクラサク

4月1日は快晴の熊本でした!

春のぽかぽか陽気に誘われて

お花見に熊本城へ行ってきました (^^♪

サクラ咲いてました!!!



とは言え、

今年は開花がゆっくりのようで、

ソメイヨシノの開花状況はチラホラでした。

桜のトンネルで毎年キレイな行幸坂(みゆきざか)が

桜の時期の週末限定で立ち入り禁止が解除されています!

例年でしたらこんな感じですが、



今年はこれからが見ごろのようです。



とは言え、

普段は立ち入り禁止区域と言うことで、

日ごろ見ることができない角度から

熊本城の修復状況を見ることができます!

1本足の石垣で有名な飯田丸五階層櫓や、



南大手門の補強や、



御客方櫓跡の石垣の崩壊は当時のまま間近で見ることができます。

真横の桜は見頃でしたよ☆

 

しかし

熊本城の全部が崩壊しているわけではなく、

地震後も当時と変わらず建っている

未申櫓なども桜に栄えます!



また、

どのような工程で修復をしているかの説明も途中に掲示してあり、

 

勉強にもなります。

 

崩れた石垣には番号を書いて順番に並べてあり

地震前と同じ場所に戻されるそうです。

 

満開まではもう数日のようですが、

二の丸広場には多くのお花見のお客さんで賑わっていました!



人が近くを通る石垣にはしっかりと補強がされ安全です!



5月のゴールデンウイーク後から

天守閣は一旦修復工事用の幕が張られはじめます。

7月頃には全部見えなくなる予定です。

約1年8カ月間見えなくなりますが、

平成31年1月には元の姿でお披露目とのことです!

 

なので!

天守閣は今だけ!

桜はこれから!



熊本城に来るなら今がチャンスです!

また、

熊本でゲストハウスにご宿泊をお考えの皆さま、

女性専用の「 染物と宿の中島屋 」へ ♪

お待ちいたしております☆

熊本城の見える女性専用のゲストハウス「染物と宿の中島屋」ホームページ
    

PR

03/26/20:43  来年の世界遺産登録!?【天草の﨑津集落】

さて、

前回のブログの続きの熊本の世界遺産巡り!

三角西港を出て、

橋の架け替え工事を横目に天草五橋の一号橋を渡り、



しばらくするとあるのが、

「 藍のあまくさ村 」

天草でお土産を買うならここが一番品数があるかもしれません



そして、

「 天草四郎 」

皆さんも一度は聞いたことがある名前かもしれませんが、

日本一大きい天草四郎像がある!と、

熊本ではCMが流れていますが、

実物も本当に大きいです。

 

この天草四郎像も手にしている十字架でも分かるように、

天草エリアはキリスト教と深いつながりがあります。

そして今回、

行った世界遺産候補地は

『 天草の﨑津集落 』

この集落の中心的な場所は崎津カトリック教会!

※猫がいっぱい居ます

 

小さな漁村ですが、

素晴らしい教会です☆



こちらの教会の祭壇がある場所では

キリスト教弾圧のための「 絵踏み 」が行われた歴史もあるそうです。



中は色とりどりのステンドグラスに畳敷きといった珍しい作りで、

自由に見ることができますが、

写真撮影は禁止されていますので、

実際に行って見てください☆

外には

教会ですが松の木の下を錦鯉が泳ぐ和風な池があります



よく見ると、

しっかりとキリスト教との融合もありました!



そして、

この﨑津集落ですが、

世界遺産登録候補エリアはもちろん『 集落 』です!



隠れキリシタンの歴史は集落で守られてきました。

世界遺産登録目前と言うこともあり、

﨑津集落の歴史がよくわかるキレイな資料館も完成しており

世界遺産になる前にゆっくり見ることができる今がオススメです!



そして、

港町ならではかもしれませんが、

猫が本当にたくさん居ます!

猫好きの方にもオススメです(笑)



そして、そして!

今回の世界遺産登録候補ではないのですが、

すぐ近くにある同じような歴史を持つ協会があります。

【 大江天主堂 】



丘の上にある教会で、

中の作りも﨑津カトリック教会と同じく

ステンドグラスに畳敷きのスタイル!

 

教会内の撮影は禁止されていましたので、

こちらも是非とも足を運んで見てください☆



大江天主堂の周りにもいろいろと深い歴史があります!



今回の﨑津集落は天草の中でも奥まったところに位置しますが、

今後、

長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産として

世界遺産登録目前と言うことで、

長崎から軍艦島などを通る航路で

﨑津港にフェリーが就航する計画もニュースになっていましたので

世界遺産登録されると賑わうでしょうね!!!

詳しい情報は

長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産ホームページをご覧ください
http://kyoukaigun.jp/visit/detail.php?id=18

熊本城の見える女性専用のゲストハウス「染物と宿の中島屋」ホームページ
    

03/25/17:48  熊本の世界遺産【三角西港】

熊本にも世界遺産があります!

と、言うことで世界遺産巡りをしてきました(^^♪

 

まず一か所目は

『 三角西港 』



のどかな港です。

 

ちらほら釣り人も居たり

とってものんびりした時間が流れています。



そんなのどかな港ですが、

実は明治政府直轄による日本初の近代港として作られ、

現存するのはこの三角西港だけ!

石工により作られた

丸みを帯びた石造りが特徴的です☆



港はキレイに整備されており、

昼夜問わず、

いつでも見ることができます。



当時を思わせる建物もあったりします。



三角西港からも見える

天草五橋の一号橋



現在は架け替え工事中なので、

2つの橋が重なって見えています。



この天草五橋を渡ると、

さらなる世界遺産候補地(2018年7月登録予定)がありますので、

ブログにてご紹介いたします。

今回ご紹介いたしました三角西港の詳細は

「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」ホームページをご参照ください
【三角西港】http://www.japansmeijiindustrialrevolution.com/site/miike/component03.html

熊本城の見える女性専用のゲストハウス「染物と宿の中島屋」ホームページ
    

03/21/20:13  パウダールーム&トイレがキレイになりました☆

染物と宿の中島屋の設備がグレードアップしました!

まだまだ観光地も地震のダメージがあり

以前のように観光のお客さまが完全に戻ってきていない熊本。

引き続き厳しい状況ではありますが、

中島屋にご宿泊の皆さまに

少しでも喜んでいただけたらと

頑張ってみました (^^♪

パウダールーム完成です!

お化粧しやすいように

大きな鏡の後ろからは明るくライトアップ!



こだわりの花梨の輪切り板に大きな洗面ボウルを乗せました



お化粧用に重厚感がある けや木のカウンター!



足元は畳敷きで疲れにくいです☆



インテリアも和です ♪



そして、

奥の戸はトイレですが、



ちょっと豪華にシャンデリア付きです(笑)



染物と宿の中島屋にお泊りの際はご利用ください☆

最後に、

地震後で職人さんが大変不足している中、

改装工事にご協力いただきました皆さま

本当にありがとうございました!

熊本城の見える女性専用のゲストハウス「染物と宿の中島屋」ホームページ
    

03/14/19:00  くまモンの誕生日 (^^♪

先日の週末はくまモンの誕生祭と言うことで、

熊本の街中くまモンのイベントが盛りだくさんでした!



そして、

染物と宿の中島屋にお越しのお客さまの靴にもくまモン!!!

ちなみに、

右足は熊本県菊池にある

菊池城のゆるキャラさきもりころう君です

 

他にも服やアクセサリー、バッグなどなど

様々な持ち物くまモンづくし!!!



そんなくまモン大好きなお客さまはと言うと、

なんと上海からのお客さま!

くまモンは海外でも大人気のようです☆



そんな皆さんの目的は染物体験 ♪



デザインはもちろん皆さんくまモン!



うまく染まってます☆



完成したTシャツもくまモンカラーの黒赤白で徹底されています!



熊本でくまモンを満喫してくださいね!

熊本城の見える女性専用のゲストハウス「染物と宿の中島屋」ホームページ
    

<<< PREV     NEXT >>>