忍者ブログ

染物と宿の中島屋の日々

「染物と宿の中島屋」は九州の中心の熊本にて染物工房と宿を楽しく営んでおります。      ゲストハウスやバックパッカーズホステルタイプの安宿をお探しの方には最適です!      和風宿で格安!      宿泊して、染物の体験ができる、一風変わった染物宿です☆      ろうけつ染め、絞り染めなどで、あなたのオリジナルTシャツやスニーカーを自分で作る体験もできますよ☆      伝統にとらわれない自由な染師です。       お気軽にお問い合わせください。       詳しくは公式ホームページまで☆      「染物と宿の中島屋」Dyeing and Hostel NAKASHIMAYA
08 2018/09 12 3 4 5 6 7 8 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 10

04/27/17:33  阿蘇山噴火口見学再開の初日に行きました!

先日のブログにて

ずっと閉鎖されていた阿蘇山の噴火口が

見学再開されたとお伝えしました。

と、言うことで、

早速再開のニュース後に阿蘇山上へ!

実は、

火山活動は落ち着いているものの、

天候不良や濃霧で火口への門が引き続き閉鎖された状態でした…。



そして!

3日目にして阿蘇山は快晴!!!



火口入り口も開いてます☆



登山口から写真などを写しながらでも徒歩20分ほどですので

歩いて登るのがオススメです☆

途中には大迫力の景色が広がります!



歩くのが好きな方は、

トレッキングコースも複数あるので

制覇してみてはいかがでしょうか!



そして、

歩くのが苦手な方も安心してください!

噴火口まで登ってくれる

かわいいくまモンバスが運行してますので快適です ♪



そうこうしているうちに、

噴火口のフチに到着!

オープン初日と言うことで、

報道カメラマンも多く、

海外メディアの方まで撮影されていました!



そして!そして!

肝心の火口の中を覗くと!

以前と同様にエメラルドグリーンの湯だまりがあり、

モクモクと水蒸気が上がってました!

 

この迫力は是非とも体験してください!

ちなみに、

火山活動は落ち着いていますが、

天候や風向きによって火山ガスが見学エリアに流れるときは

一時的に規制されます。

風向きが影響する場合はしばらく待ってると

見学再開されることがよくあるので、

時間に余裕があるときは待ってみる価値ありです!

他にも、

阿蘇は世界ジオパークでもある国立公園で、

ボランティアガイドさんから詳しい話を聞いてみると

驚きや発見も多いと思いますよ☆



おまけですが、

阿蘇山上へ上る登山道中腹あたりから見える

『 米塚 』と言う神話も残る人気の山があります。

米塚のすぐ脇を通る登山道もめでたくこの日に開通しました!



間近で見ることができるようになりましたよ!

この道の開通により、

阿蘇山上へ向かう登山道のすべてが通常通りに戻り、

阿蘇へ行きやすくなりましたので皆さんも足を運んでみてください☆

熊本城の見える女性専用のゲストハウス「染物と宿の中島屋」ホームページ
    

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL