忍者ブログ

染物と宿の中島屋の日々

「染物と宿の中島屋」は九州の中心の熊本にて染物工房と宿を楽しく営んでおります。      ゲストハウスやバックパッカーズホステルタイプの安宿をお探しの方には最適です!      和風宿で格安!      宿泊して、染物の体験ができる、一風変わった染物宿です☆      ろうけつ染め、絞り染めなどで、あなたのオリジナルTシャツやスニーカーを自分で作る体験もできますよ☆      伝統にとらわれない自由な染師です。       お気軽にお問い合わせください。       詳しくは公式ホームページまで☆      「染物と宿の中島屋」Dyeing and Hostel NAKASHIMAYA
11 2017/12 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 01

02/01/22:41  人形浄瑠璃の舞台装置を!

来る3月27日に

熊本県立劇場にて文楽 人形浄瑠璃が公演されます!

東京・国立劇場公演時も連日盛況だったと言う、

 加藤清正をモデルとした文楽

人形浄瑠璃「八陣守護城(はちじんしゅごのほんじょう)
」が
 
加藤清正生誕450年記念して熊本に参ります!
  


そして、

この公演を前に、

熊本城本丸御殿にて、

有名なシーンの一部を披露する催しがあるとのことで、

既に熊本入りしております舞台装置(船の形をした大型のもの)を
 
一時保管していただいている城下町のお寺より

熊本城へ運び入れます!
 


どう言うわけか、

お手伝いをさせていただくことになり、

普段は入ることの出来ない

閉城後の観光客が居ない

貸切の熊本城へトラックごと入ります!



そして、

こちらも、

普段は入ることの出来ない砂庭に足跡をつけ、



いよいよ、

本丸御殿まで到着!



無事に真っ赤な毛氈の上に設置完了☆


 
人形浄瑠璃の舞台装置に直に触れられる貴重な機会となりました!

そして、

翌日は撤収で再び夕暮れの熊本城へ行くのでした。

時間が取れたら劇場まで行って文楽を見てみたいと思います☆

熊本城の見える安いゲストハウス「染物と宿の中島屋」
image1103.jpg



PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL